2008年12月25日

裁判員制度はいま本当に理解されているのか。

  裁判員制度に今これほど予算を割く必要があるのだろうか。裁判員のキャラクター等必ずしも必要とは思えないものや、PR動画に数億円が投入されるなど、多額の税金が投入されていることなどが報道されているのを聞くだけでも疑問を強く感じる。これだけのPR活動をしているにもかかわらず、裁判員の拒否の意思表明や、拒否に対する相談が後を絶たない。私の周囲の一般の方々もあまりこの制度に賛同的な意見は少ない。
 制度の実施開始時期に関しても、結果論ではあるが、未曾有のの景気悪化とタイミングがぶつかってしまっており、そもそも、人手の足りない中小企業等からは、対応できないと非常に強い不満と不安の意見が多い。今国益を守るために最優先すべき事項が他にあるのではないか。

 

 御相談、顧問弁護士のご依頼、お問い合わせはこちら


 

posted by NAY at 00:47| 日記

2008年11月02日

ネクサス法律事務所を設立いたしました。

 近年、社会経済情勢の変化は速度を増しており、これにより私共弁護士もより迅速かつ高度な対応が求められるようになりました。ネクサス法律事務所は、複数方面からの交通アクセスに優れた浜松町に拠点を構えることにより、東京都内はもとより、横浜市・川崎市をはじめとする神奈川県エリアを含めた幅広い地域を対象とした迅速な法的サービスのご提供を可能としています。また、都心部における学会・研究活動への取り組みを強化し最先端分野の情報をいち早く取り入れており、これにより最新の法的サービスをご提供するよう努めております。

  「ネクサス」(Nexus)とは、「関係」、「連携」、「結びつき」を意味します。ネクサス法律事務所は、皆様にとって身近かつ円滑な弁護士との関係を築き、また、内外の専門家相互の連携を最大限に発揮し、かつ専門的知識・経験の有機的な結びつきを生かした法的サービスをご提供いたします。

 
 どうぞ今後ともよろしくお願い申し上げます。
 
 ネクサス法律事務所のウェブサイト
 
 
posted by NAY at 15:43| 日記

2008年06月18日

裁判員制度雑感

 来年から裁判員制度が開始される。よい面悪い面それぞれあると思うが、一般の方々の意見は、私の知る限り冷ややかな意見が大勢を占めているような気がしています。少なくとも私がお会いした法曹関係者以外人の中で裁判員制度に関し積極論の方はいらっしゃらないように思います。この制度自体本当に国民の民意を反映したものといえるのか疑問を感じる今日この頃です。
 特に検察側の提出する凄惨な被害結果を証明する証拠資料をみたとき一般の人たちのメンタルヘルスの問題も個人的には心配しています。こういった問題に対して必ずしも皆さんが耐えられるというわけではないと思います。本当に裁判所のメンタルヘルス対策だけで大丈夫なのでしょうか。

 本当に思い悩んだときに評議の秘密で地元の精神科にも相談できないとなった場合どうするのか。検討されていない問題が山積しているのではないでしょうか。
 豪華な芸能人のキャストを使った動画を何本も作ってPRしたり、マスコットを作ったりする予算があるならこういった問題をもっと検証すべきなのではないでしょうか。
 
 どうせ始まるのだから仕方がないと黙ってしまうのではなく、本当に必要なのか、問題はないのか。見直す必要はないのか意見を述べないといけないのだと思います。

 昨今いろいろな法改正や新たな法制度が生まれていますが、何も意見が出なかった制度は国民が必要と認めたものという風潮があるように思います。
 

 

いつもご愛読いただきありがとうございます。ブログランキングに登録しておりますので下記アイコンをクリックいただけると幸いです。よろしくお願い申し上げます。
にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
お問い合わせはこちら

posted by NAY at 22:24| 日記

2008年06月02日

個人サイト更新情報

以下の情報について個人サイトを更新しました。ご興味のある方は参照ください。
  • 特許庁、模倣対策マニュアルを更新
  • 東証、「2008年度上場制度整備の対応について」公表
  • 日本実業出版社、企業実務に小職の記事が掲載
  •  

    いつもご愛読いただきありがとうございます。ブログランキングに登録しておりますので下記アイコンをクリックいただけると幸いです。よろしくお願い申し上げます。
    にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ

    posted by NAY at 22:48| 日記

    2008年05月05日

    個人サイト更新のお知らせ

     個人サイトについて以下のとおり更新しました。ご興味のある方は参照してください。ベンチャーの経営や、電子商取引のビジネスモデルについての課題、システム開発についての契約モデル、 ネット情報有害情報やインサイダー対策など重要情報を多数掲載しました。 
     
    1 ベンチャー企業関連 
  • 経産省ベンチャー企業の創出・成長に関する最終報告公表
  • 経産省ベンチャー企業の経営危機データベース公表
  •  
    2 電子商取引、IT関連
  • 経産省、「電子流通研究会」中間報告を公表
  • 経産省、情報システムのパフォーマンスベース契約に関する報告書
  • 総務省、ネット上の違法有害情報に関する中間報告等公表 
  • 3 情報リスクマネジメント関連
       内閣、「個人情報の保護に関する基本方針」の一部変更を閣議決定  

    4 IPO、インサイダー関連
      東証ジャスダック インサイダー取引未然防対策について 
     


    いつもご愛読いただきありがとうございます。各種ブログランキングに登録しておりますので下記アイコンをクリックいただけると幸いです。よろしくお願い申し上げます。

    にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
    posted by NAY at 01:28| 日記

    2008年04月30日

    個人サイト更新のお知らせ

    知的財産関連では、
      1 特許及び商標関係料金の引き下げ
      2 特定通常実施権登録制度
    企業法務全般では、労務問題で 
       管理監督者の適正化にかかる指導強化
    等の情報について更新しました。ご関心のある方は、小職のウェブサイトをご確認ください。関係省庁へのリンクも張ってあります。


    いつもご愛読いただきありがとうございます。各種ブログランキングに登録しておりますので下記アイコンをクリックいただけると幸いです。よろしくお願い申し上げます。

    にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
     
    posted by NAY at 00:29| 日記

    2008年04月13日

    一橋大学松本恒雄ゼミOB会に参加しました。

     本日は、大学時代の恩師であるとともに、電子商取引等及び情報財取引にかかる準則の策定の関係等で、現在もお世話になっている松本恒雄教授のOB会に参加してまいりました。久々に大学のゼミの皆さんとお会いし、松本先生ともお話しました。皆さんがいろいろな分野で活躍され、いろいろなお話を聞くことが出来、大変有意義でした。お恥ずかしながら、学生時代は、決して、出来のよい生徒ではなかったです(笑)。近時の各種消費者政策や電子商取引分野等で、松本先生は、中心的にご活躍されていらっしゃいます。第一で活躍されている松本先生とも一部のお仕事でご一緒できて、大変光栄です。
     これからも、研究を継続し、クライアントの皆様により高度な法的サービスが提供できるよう研鑽してまいりたいと思います。

     
    いつもご愛読いただきありがとうございます。各種ブログランキングに登録しておりますので下記アイコンをクリックいただけると幸いです。よろしくお願い申し上げます。
    にほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
     
    posted by NAY at 04:07| 日記

    2008年03月02日

    裁判員制度の前に見てもらいたい作品

     昨年話題を呼んだ「それでもボクはやっていない」という映画です。痴漢冤罪を題材にし刑事裁判の現実を描いた作品です。弁護士として実務家の観点から見ても完成度の高い作品といえます。各地の裁判員の模擬裁判でも評議の際に裁判官役の意見によって裁判員役の方の意見が大きく影響を受けてしまう現実がある中本当にこの制度でよいのか皆さんにも考えていただく1つのきっかけにしていただきたいと思います。
     

     
    いつもご愛読いただきありがとうございます。各種ブログランキングに登録しておりますので下記アイコンをクリックいただけると幸いです。よろしくお願い申し上げます。

    ビジネスブログ100選にほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
    顧問弁護士をお探しの方又は相談をご希望の方はこちら


     

    posted by NAY at 00:36| 日記

    2008年01月18日

    交渉技術について

     私は、弁護士になる前に米国のハーバードロースクールを訪問する機会に恵まれました。アメリカの法曹養成がすべて正しいというわけではありませんが、お恥ずかしながら交渉について研究する学問があることは、その訪問時まで知りませんでした。ハーバードの研究成果であるハーバード流の交渉技術は、全面的に支持できるわけではありませんが、十分に参考に出来る部分があります。
     この交渉術は、弁護士が扱うような紛争から、ビジネスでの交渉、国家間交渉にいたるまで様々な場面を想定した広い意味交渉術ですが、これを米国では弁護士の教育の現場に生かそうとしている。これに対し、日本にも交渉学の学会はありますが、法曹教育には生かされているとは到底言いがたい状況である。もちろん、日本にも交渉が非常に得意な有能な弁護士もたくさん居ます。しかし、残念ながら、それが有機的に継承されているというよりもむしろ個人の能力によるとことや、個人の工夫や経験にとどまってしまっている場合が多いのではないでしょうか。これまでの弁護士大増員を迎えるまでの時代は、若手の弁護士がこのような優秀な弁護士の下で経験をつむ機会にも恵まれていました。しかし、これからは同じではありません。いきなり独立、指導を受けても非常に短期間で独り立ちしなければいけません。法曹教育の現場においてこれまでと視点を変えた教育方針を立てなければいけないのではないでしょうか。

     
     
    いつもご愛読いただきありがとうございます。各種ブログランキングに登録しておりますので下記アイコンをクリックいただけると幸いです。よろしくお願い申し上げます。

    ビジネスブログ100選にほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
    顧問弁護士をお探しの方又は相談をご希望の方はこちら


     

    posted by NAY at 00:04| 日記

    2007年12月31日

    年末のご挨拶

     本年も小職のつたないブログをご愛読いただきありがとうございました。来年もよろしくお願い申し上げます。
    posted by NAY at 23:11| 日記

    2007年12月19日

    M&A及び不良債権処理の現場を描いた作品

     以前、私のブログでも紹介いたしましたが、NHKのハゲタカが再放送されます。特に第1話の不良債権のバルクセールのデューデリジェンス等については比較的実際の現場をよく表現できていると思います。この作品を、私はサウナに入りながら見ていたので、後で長時間はいりすぎてふらふらになってしまいました(笑)。
     この作品は、連続した作品で、その後のお話はやや現実味離れしている部分もありますが、ゴールデンパラシュート、TOB、ホワイトナイト、プロキシーファイトなどM&Aの用語になじみのない方でもこの作品を見ればイメージがわくかもしれませんね。再放送は今週末の3連休のようです。ご興味のある方は必見かもしれません。  

     
     
    いつもご愛読いただきありがとうございます。各種ブログランキングに登録しておりますので下記アイコンをクリックいただけると幸いです。よろしくお願い申し上げます。
    にほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
    posted by NAY at 06:13| 日記

    2007年11月19日

    レクシス企業法務で小職が紹介されました。

     レクシスネクシスのレクシス企業法務2007年11月号のコラム「光る仕事人」のコーナーで小職が紹介されました。短い記事なので、小職の全てを語りつくすことはできませんでしたが、中小企業、ベンチャー企業を問わずものづくり企業を支援していく中で感じていること考えていることなどについて、少しでもご紹介できれば幸いです。

     日々、皆さんのご意見やご指導を賜りながら、より品質の高い法的サービスが提供できるよう精進したいとお思います。今後ともよろしくお願いいたします。
     

     
      いつもご愛読いただきありがとうございます。各種ブログランキングに登録しておりますので下記アイコンをクリックいただけると幸いです。よろしくお願い申し上げます。

    ビジネスブログ100選にほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
    顧問弁護士をお探しの方又は相談をご希望の方はこちら

    posted by NAY at 14:36| 日記

    2007年11月14日

    政府税調配偶者控除廃止理由に納得できますか。

     政府税制調査会(首相の諮問機関、香西泰会長)は13日、08年度の税制改正答申の大枠を決めました。そして、その答申の中で女性の就労意欲を妨げる一因になっているとして、所得税にかかる配偶者控除を、廃止を含め見直すよう提言しているようです。
      配偶者控除は年収103万円以下の配偶者がいる所得税納税者に対し、課税所得額を軽減するもので、年間38万円が控除される。控除を受けようと、パートの主婦らが年収を103万円以下に抑制する傾向があり、答申は「女性の社会進出を妨げる」などとしているようですが、正直なところ「はあ?」と思ったのは私だけでしょうか。
     家計を支えるためのパート等で大きな収入を得られる職種にそう簡単につくことができない事情が多い主婦等にとって、できるだけ税負担を下げたいともうのは当然の動きでしょう。配偶者控除で、女性の社会進出が妨げられているのは論理の飛躍もはなはだしいと思います。
    内閣府の女性の就業に関する意識調査では、
     
     女性が長く働き続けるのを困難にしたり,障害になると考えられるのはどのようなことですか。この中からいくつでもあげてください。のアンケート結果上位2位は以下の結果です。
         
     ・育児
     ・老人や病人のお世話
     
     とされ、さらに、 一時期家庭に入った女性が再就職(業)を希望する場合,どのような援助や対策が望まれると思いますか。の上位2位は以下の2つでした。
     
     ・出産,育児などで退職しても同一企業に再雇用されるようにすること
     ・パートの労働条件の向上
     
     となっていました。にもかかわらず、何の根拠を持って配偶者控除が女性の社会進出の妨げになっているなどとの答申が出るのか。税金を使って負担増のための言い訳を考えているとしか思えません。皆さんのご意見はいかがでしょうか。 

     


     いつもご愛読いただきありがとうございます。各種ブログランキングに登録しておりますので下記アイコンをクリックいただけると幸いです。よろしくお願い申し上げます。

    ビジネスブログ100選にほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
    顧問弁護士をお探しの方又は相談をご希望の方はこちら

    posted by NAY at 22:10| 日記

    2007年11月03日

    品川区中小企業センター ビジネスカタリスト

     東京都品川区中小企業センターのビジネスカタリストに就任いたしました。品川区内の中小企業支援に尽力したいと思います。品川区の中小企業及びベンチャー企業の皆さんどうぞよろしくお願い申し上げます。
     

     


      いつもご愛読いただきありがとうございます。各種ブログランキングに登録しておりますので下記アイコンをクリックいただけると幸いです。よろしくお願い申し上げます。

    ビジネスブログ100選にほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
    顧問弁護士をお探しの方又は相談をご希望の方はこちら

    posted by NAY at 02:05| 日記

    2007年10月25日

    企業法務弁護士雑感

     なぜ、大手渉外法律事務所を辞めたのか。今のように中小企業やベンチャー企業の支援などに注力しているのか。大手渉外法律事務所が嫌いになったわけでもなく、自分が何ができるか、向いているか冷静になって原点に立ち戻って考えただけで、難しい理由があるわけではありません。

      そもそも、エリートになろうと思って弁護士になったわけではありません。弁護士になろうと思ったとき、自分のような無力な人間でも、何かできることがないか。本当に人の役に立ちたい。そう思ったのが原点でした。その原点の発想と、前事務所での経験・人脈が何か活用できないかと考えたときに、今の仕事に行きついたのでした。
     日本の経済基盤、技術基盤を支える中小企業、これからの日本を支えるかもしれない起業家が、経営に専念するための予防法務・戦略法務に注力したい。技術漏洩、模倣等によって、本当の職気質でよいものづくりをされている会社が経営の危機に立たされたり、世に役立つ新しいビジネスモデルをビジネスとする努力をするベンチャー企業が契約書や社内体制の不備のための成長を断念する。

     
     そんなことがあってはならない。いけない。

     そんな中で弁護士として少しでもお手伝いする仕事ができたら。それが私の理想です。 まだまだ、お世辞にも人の役に立っているという状況からはほど遠いかもしれません。でも、私は、少しでも、自分がなりたいと思う弁護士像に近づくために挑戦し続けたいと思います。
      

     
    ビジネスブログ100選


     顧問弁護士をお探しの方又は相談をご希望の方はこちら

    posted by NAY at 22:17| 日記

    2007年10月03日

    ブログのリニューアル

    今までヤフーにて企業法務情報を提供するブログを掲載してまいりましたがこのたびブログをリニューアルいたしました。今後ともよろしくお願いいたします。
    posted by NAY at 20:11| 日記