2007年12月04日

経産省 「ベンチャー企業の資金調達に関する中間報告」の公表

 経済産業省は、過日ベンチャー企業の創出・成長に関する研究会を発足させましたが、このたび「ベンチャー企業の資金調達に関する中間報告」を公表しました。金融商品取引法の内部統制や四半期開示等の対応や監査法人不足などの問題、反社会的勢力の暗躍等の問題に言及しつつ、ベンチャーファイナンスの問題点について検討を加えています。
 個人的には、純粋なデットでもないエクイティでもない中間形態のファイナンス市場が開拓されることも検討してほしいと思います。横浜市や東京都での私募債の活用事業など、新たな取り組みはありますが、まだまだ認知度が低いかもしれません。新たなファイナンスが難しいとしても、できるだけ潜在的負債を小さくするためにベンチャー企業におけるコンプライアンス意識の向上に期待したいと思います。私もこの分野で、既存の顧問先のみならず、より多くベンチャー企業を支援していきたいと考えています。

 
 
 
いつもご愛読いただきありがとうございます。各種ブログランキングに登録しておりますので下記アイコンをクリックいただけると幸いです。よろしくお願い申し上げます。

ビジネスブログ100選にほんブログ村 ベンチャーブログへにほんブログ村 士業ブログ 弁護士へ
顧問弁護士をお探しの方又は相談をご希望の方はこちら

posted by NAY at 16:42| ベンチャー支援