2008年07月26日

新興市場への投資の低調とライブドア事件の影

 ライブドアの元社長堀江氏の公判の控訴審判決がだされたが、ライブドア事件以降いまだに新興市場に投資家離れがとまっていないとの報道がなされている。もっとも、株式市場は新興市場のみならず全体的に厳しい状況が続いていることも要因かもしれないので一概にライブドア事件のみを投資家ばなれを説明する理由にはならないかもしれない。
 ただし、投資家もすべての日本市場から離れてしまったわけではなく、優良な企業への投資は決して止まっていない。ベンチャーといえども信頼できる内部統制の体制・運用をPDCAサイクルの中で実現するとともに、潜在的な負債を抱える法務リスクをできる限り低減させることをもう少し意識したIPO準備が求められているといえる。

  
 

お問い合わせはこちら
 

posted by NAY at 15:38| ベンチャー支援